ご訪問ありがとうございます

ネット総合病院では質の高いメーカー純正医薬品を幅広く取り扱っております。

取り扱い医薬品の中には、現在日本国内で「未承認医薬品」とされている医薬品もございます。

この未承認医薬品の情報を不特定多数の方に公開する事は、薬事法68条によって禁じられております。

そのため当サイトでは、これから進むページが未承認薬であることをご利用者様に了承頂いております。

バラシクロビル

バラシクロビル

バラシクロビルのイメージ
化学式
C13H20N6O4
分子量
324.336 g/mol
英語表記
Valaciclovir
読みカナ
バラシクロビル
  • 概要 
  • 作用 
  • 副作用 
  • 注意事項 
  • [バラシクロビルの概要]

    バラシクロビルはファイザーから出ている先発医薬品の成分で、抗ウイルス化学療法剤の1つです。
    主にヘルペスウイルスの増殖を抑える成分で、単純疱疹や帯状疱疹、性器ヘルペス、水痘などの感染症治療薬として使われています。
    バラシクロビルは「バルシビル」というジェネリック医薬品に含まれている成分としても利用されています。

  • [バラシクロビルの作用]

    バラシクロビルは、ウイルス感染細胞内で活性化し、ウイルスの増殖及び阻害する作用を持っています。単純ヘルペスウイルスや、水痘、単純疱疹や帯状疱疹、性器ヘルペス(性行為による再発抑制)などに効果を発揮します。

  • [バラシクロビルの副作用]

    副作用としては、比較的低いと言われていますが、主に下痢、吐き気などの胃腸症状、発疹、めまい、眠気、頭痛などが報告されています。また稀な副作用としては、腎障害、意識障害などが起こることがありますので、万一そのような症状が出た場合には、必ず医師にご相談下さい。

  • [バラシクロビルの注意事項]

    注意としましては、精神神経症状が現れれることがありますので、肝臓の働きが落ちてきている方、高齢の方が使用する場合は注意が必要となっています。妊婦、妊娠の可能性がある方、乳児に対しても安全性の確保がないため、注意が必要となりますので、使用する際には必ず医師にご相談してください。

ネット総合病院は、海外を拠点し海外より個人輸入代行サイトを運営しておりますが、 日本の薬事法を尊重し医薬品の表示は、お客様自身にて商品名を検索していただく形式を取らせていただいております。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。

お探しの医薬品名を入力してください
検索

お薬に含まれる成分を検索することが出来ます

検索

成分ページはキーワードが一致した場合のみ表示されます。表示されない場合は、キーワードを打ち直す、または五十音検索をご利用ください。